育毛中の人は紫外線に要注意!

初夏から秋にかけて強くなる紫外線。お肌に日焼けは禁物とはよく聞きますが、実は髪や頭皮にとっても紫外線はNGなんです。

頭皮が紫外線を浴びると角質層がダメージを受けて保湿機能が落ち、肌の水分が奪われて乾燥が進んでしまって、頭皮が硬くなり、老化が進みます。そのため、頭皮の乾燥にはくれぐれも注意したいものです。乾燥が進むと角質層が剥がれてしまい、バリア機能がなくなってしまいます。こうなると、抜け毛が始まり、薄毛を招いてしまうことになるわけです。

髪や頭皮への紫外線を防ぐには、外出時には必ず帽子や日傘を利用することです。
また、紫外線のダメージをケアするには、頭皮へうるおいを与えることが大切。シャンプー時には泡でやさしく洗い、ぬるめのシャワーでしっかりとすすぐようにしてください。ドライヤーは温風よりも冷風にすること。十分に髪を乾かしたら、育毛剤をたっぷりとしみこませるようにしましょう。

育毛は、一朝一夕にできるものではありません。紫外線に注意するのはもちろん、睡眠や食事などの生活習慣にもできるだけ気を配るようにしましょう。

マイナチュレの返金保証