FX投資の特徴

FX投資の特徴のひとつとして24時間取引できるというのがあります。
なかでも、世界的規模で取引が活発なロンドン市場とニューヨーク市場が開いている時間、日本では大体21時~午前2時の間あたりは活発に為替が動いて取引が盛んになっているようです。

それから、経済指標の値も相場を動かす要因になり特にアメリカの雇用統計や各国GDP、政策金利などが発表されると為替相場が大きく変動することがあり、留意しておく必要があります。少なくともいくつかの重要な経済指標が発表される日がいつなのか調べておくと良いですね。

やみくもに運頼みでFX投資を行っても継続的に利益を上げるのは難しいので、チャートを読み解く分析力は必要です。機能が高く見やすいチャートソフトもいろいろ出てますしアプリも豊富ですので、しっくりくるものを探してみて、売り買いを行う機会をうまく判断することが大事です。

人気のFX投資を始めようとして、最初にどれ位の金額がかかるかというと、FX業者にまず口座を作りますが、取引を行なう時に最低証拠金が必要になるので、利用したいFX業者によって金額は変わってくるのです。
具体的な必要最低証拠金を100円としている所もあったり5千円~5万円の所もあって色々です。さらに、最小取引単位についても業者によって違います。
1000通貨のところもあり高額の取引になる10000通貨の業者もあり、FXの経験がない、全くの初心者の場合は迷わず1000通貨単位にしておけばリスクを小さくできるかもしれません。

FX投資の際は、経済指標の発表日程は命運を分けるものですので、きちんと確認することは勝利への一歩です。経済指標の発表に連動するかのように、相場が意思を持つかのように大きな動きをすることがありますから、用心するようにしましょう。

闇金地獄から抜け出す方法