乙武洋匡さんの妻のコメントに賛否両論

乙武洋匡さんの不倫騒動がまだ続いています。

乙武洋匡さんは、潔く不倫を認めたものの、それで騒ぎを収拾できる思っていたようですが、世間はそこまで甘くはなかったようです。世の女性から乙武パッシングが広まると、今度は乙武洋匡さんの奥さんが「このような事態を招いたことについては、妻である私にも責任の一端があると感じております」「本人はもちろん、私も深く反省しております」という謝罪コメントを発表。
これは乙武洋匡さんが無理やり奥さんに書かせたコメントであるとか、妻としてこんなコメントを出すのはおかしいとか、いやいや立派なコメントだとか、賛否両論うずまいています。

しかし、乙武洋匡さんの奥さんが言うところの『妻の責任』とはいったい何なのでしょうか?夫が不倫しないように監視することでしょうか?それとも夫の性欲を満足させてあげることでしょうか?それとも、いつまでも恋人気分でいられるようにしてあげることでしょうか?

世の男たちは、ある条件さえ整えばほぼ100%の確率で不倫や浮気をするそうです。既婚者であっても、潜在的に素敵な女性を彼女にしたい…と思っているそうですが、なかなか条件が揃わないために現実として浮気・不倫に走れないそうです。

それにしても、乙武洋匡さんの不倫騒動はいつまで続くんでしょうね。

江東区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

離婚した私

夫の浮気が発覚しました。でも、今は浮気から本気の不倫になっているみたいです。私は、夫に「どうして彼女と知り合ったの?彼女のどこがいいの?」と聞きました。

「出会い系サイトで、彼女がメル友募集をしていて知り合った。お互いに仕事や私生活の悩みを話しているうちに仲良くなり、逢った。彼女も既婚者で逢うことにためらいがあったみたいだけど、待ち合わせ場所に来てくれた。初対面の時から相性が合って、何でも本音で話ができて僕の心がとても安らぐのを感じた」。

「それで、これからどうしたいの?」

「君には申し訳ないが、この先の人生を彼女といっしょに生きて行きたいと思っている。彼女も僕と人生を重ねたいと言ってくれた。だから離婚してくれないか…」

予想していたとはいえ、私は怒りと悔しさで心が震えました。

「私とやり直す気はないの?一時の気の迷いじゃなくて、本当に離婚していいの?慰謝料とか子供の養育費はもらうわよ」

「ごめん。慰謝料や養育費はできる限りのことはする。君の気持ちの整理がついたらすぐにでも離婚したい」と言った夫。

私は、すでに夫の心から私がいなくなっていることを感じました。

それから約1ヵ月後、私たち夫婦は離婚しました

渋谷区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!